トップページ|ミズタニ自転車株式会社

検索
 
<< 2016年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ファン
最近のコメント
最近の記事
タグクラウド
カテゴリ
過去ログ

2012年05月23日

AIR RINKO

先週末に開催された、北海道スポーツサイクルフェスティバルに行って来ました。
「どうせ行くなら、輪行で。」と勢いで言ってしまったものの、初めての飛行機を使っての輪行には、
少々不安が。。。

使用したのは、ANA 羽田〜新千歳便。
まず最初に、チェックインカウンターの受付へ。
「自転車を預けたいのですが、大丈夫ですか? あっ!折りたたみなので、結構小さいですよ。。。」
なんて、小心者である押しの弱さが。。。 こんなところで披露しなくても。。。

「どうぞ!大丈夫ですよ!」と笑顔の素敵なグランドクルーに招かれるまま検量台へ。
S0455065.JPG
本体にBD-1オリジナルの、カバーインバッグを被せただけなので、少々不安だったので聞くと、
別に用意されたトレーに入れて運んでくれるそうで、心配はいらない様です。一安心!
自転車を預ける際には、壊れても文句を言いません。OK!みたいなサインをする
以外は、スーツケースを預けるのと何の違いも無く、”あっけなく”受付終了。

でっかいどぅ!北海道!へは、約1時間30分ほどで到着し、荷物受け取りカウンターへ直行。
「お〜!出てきた出てきた!スーツケースの合間に我がBD-1が!きちんとトレーに乗って!」
興奮しすぎて写真を撮るのを、すっかり忘れてしまいました。。。

千歳空港から札幌までは急行で、びゅーん!!と1時間。
電車の輪行は、馴れたものですから、強気です(笑)ここでは、BDポーターが大活躍!
平らな所ではコロコロ転がして、階段だけはショルダーベルトで肩から背負って!
S0485068.JPG

想像以上に快適な、空の輪行を終え、札幌駅に到着!どうしても札幌時計台は、見ておきたい!
と言う事で、ちょっぴり寄り道。S0575082.JPG

北海道スポーツサイクルフェスティバル 35ブランドが札幌に集結!北海道最大の自転車イベントS0795111.JPGS0865121.JPG
多くの方にBD-1を試乗頂き、その素晴らしさをご堪能頂きました。
ご試乗頂いた皆さま、ありがとうございました。

イベント終了後、もちろん AIR RINKO を楽しんで帰宅しました。S0815114.JPGS0156019.JPG
電車での旅に、BD-1は必需品でしたが、飛行機での旅も、BD-1は必需品でした。
ちなみに、BDポーターとカバーインバッグは想像以上に快適です。
posted by MIZUTANI BIKE at 11:49| 東京 ☀| Comment(0) | 折りたたみ、小径バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

Brompton Japanese Championship 2012!

日曜日に静岡県掛川市にあるエコパスタジアムで年に1度のブロンプトンの祭典である
ブロンプトン・ジャパニーズ・チャンピオンシップ レースが行われました!イベント
1.jpg

カラフルなブロンプトンの展示コーナー。かわいい
2.jpg
場所も取らないし、ブロンプトンらしい展示だと思いませんか?ぴかぴか(新しい)

会場限定のランチボックスも販売しました!
3.jpg
真っ赤なスカーフ付きのイングリッシュマフィンサンドとフィッシュ&チップス。
とっても美味しかったですよ!グッド(上向き矢印)

こちらは全く新しい楽しみ方を提案するパイオニアさんのナビゲーションシステムである”ポタナビ”。サーチ(調べる)
4.jpg
普通のナビのようにあちこち道を指図されないので、目的地を見失わずに寄り道散歩出来るスグレモノなんです。ひらめき

今年は耐久レースがなかったので、皆さんゆっくり準備をしたり試走をしたり・・・。
6.jpg
気ままに楽しまれていたのが印象的でした。

メカニックによるメンテナンスコーナーもあり、空気を入れてもらったりブレーキ調整をしてもらったり。
5.jpg
普段はあまり気にならなくても、レースとなるとイロイロ気になりますよね!わーい(嬉しい顔)

普通レースとなると何だか皆さんピリピリした雰囲気になりますが、BJCの参加者の皆さんは何だか楽しそう。るんるん
7.jpg

こちらはチームブロンプトン・ジャパンの面々。
8.jpg
お揃いのレッドジャケットに身を包んで疾走しました!ダッシュ(走り出すさま)

試走中〜。
9.jpg
何だかほんわかしてますね。るんるん
10.jpg
ユーモアたっぷりのサービスショット、Thanks! デス。
11.jpg

そういえば、今年もブロンプトン本社から刺客が送り込まれました。がく〜(落胆した顔)
13.jpg
彼の名前はフィリップ。 イギリス国内営業課長をしており、今回が初めての来日。
14.jpg
BJCの前に横浜や都内を案内したのですが、興奮しっぱなしで大変でした。たらーっ(汗)
気持ちよさそうに試走を楽しんだり、参加者の皆さんと写真を撮ったり。
とってもナイスガイでした。わーい(嬉しい顔)

開会式でのスピーチ。
15.jpg
今回来日したことですっかり日本が大好きになったそうで、次回は1ヶ月くらい居たいと話していました。
普段はロンドンの街で飛ばしているそうですから、レースでは油断できません。

レーススタートが近づいて来ました。
16.jpg
18.jpg
なかなか役者で、カメラを向けるとこんな感じ。決定

スタートです!ダッシュ(走り出すさま)
19.jpg
シングルスピード仕様のS1LXで疾走しますが、結果は27位でしたが、フィルいわく”ギアが軽すぎて早く走れなかった。残念だ。”とのこと。
20.jpg
結果はともあれ、とても楽しそうでした。ぴかぴか(新しい)

やっぱりレースですから、走り終わったらグッタリ。バッド(下向き矢印)
20a.jpg
お疲れ様でした!かわいい

こちらは女子表彰式の模様。
21.jpg
男女の優勝者には、本国で秋に開催されるブロンプトン・ワールド・チャンピオンシップ レースへ日本代表としての参加と往復航空券をプレゼント!手(チョキ)

こちらは男子の表彰。
22.jpg
23.jpg
皆さんうれしそう。わーい(嬉しい顔)

こちらはベストドレッサー賞のお二人。ぴかぴか(新しい)
24.jpg
イギリスらしくシックな装いで見事受賞されました!
皆さん、本当におめでとうございます!

表彰式が終わっても、思い思いに皆さん集まって記念撮影されたりして最後までBJCを楽しまれていました。
25.jpg
また来年も皆さんとここでお会いできることを楽しみにしつつ、一緒に楽しいイベントにしていきたいと思っています。パンチ

春のベストシーズン、是非皆様のブロンプトンとともに満喫してくださいね!グッド(上向き矢印)
27.jpg
PS:忘れ物にはご注意を!爆弾(S2Lとヘルメット最後まで置きっぱなしby・・・)
posted by MIZUTANI BIKE at 01:41| 東京 ☀| Comment(0) | 折りたたみ、小径バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

小径車で運動会の応援

こんにちは犬

またまた、お会いしました。
本日、2回目のブログアップです。

最近、公私に忙しく、なかなかブログが書けません。
書ける時に書くことに決めました。

今回は、運動会の応援に行ったお話です。


今日は次男の通っている幼稚園の運動会
たーくんの弟、ひろくんの登場です。

私の住む、流山市はつくばエクスプレス開業以降、堅調に人口を増やし続けています。
幼稚園も毎年、生徒数を伸ばし続け、ちょっとしたマンモス幼稚園になりました。

そのため、こうしたイベントがあると駐車場が足りませんふらふら
車で行くには駐車権利を抽選でゲットしなくてはなりません。

くじ運の無い我家は見事にその抽選からもれてしまいました。

それなら、夫婦でサイクリングしながら行こうと言う事になりました。

片道約4キロ
BD-1とBROMPTONで出発です。IMG_0532.JPG

幼稚園に到着。
おとうさん、おかあさん、おじいちゃん、おばあちゃん みんな子供以上に一生懸命たらーっ(汗)
みんな気合が入っています。たらーっ(汗)ダッシュ(走り出すさま)
IMG_0520.JPG

ひろくんは障害物競争、ダンス、跳び箱、クラス対抗リレーに出場です。
障害物競争の練習では一等か二等をとっていたそうなのですが、パパ・ママの応援で緊張したか四等もうやだ〜(悲しい顔)
かえるの子はかえるだと気付かされた今回の運動会でした。
IMG_0523.JPG
でも、思った以上に真面目にそして楽しそうににやっていたのでパパとしては及第点です。

IMG_0530.JPG
小径車にリュックスタイルです。
子供の事を あーでもないこーでもない 言いながら帰ってきました。


お互い仕事や育児に忙しく、必要なこと以外話さないので、いい機会になりました。


こんな使い方もいいんじゃないでしょうか?
小径車、便利なアイテムです。

ちょっといいなと思ったら、こちらをどうぞ・・・
BD-1
http://www.mizutanibike.co.jp/bd-1/index.html
BROMPTON
http://www.mizutanibike.co.jp/brompton/index.html

バイシクルライフのご提案でした・・・




それでは、今日はこの位で・・・



See you again!



posted by MIZUTANI BIKE at 23:37| 東京 ☀| Comment(0) | 折りたたみ、小径バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする