トップページ|ミズタニ自転車株式会社

検索
 
<< 2016年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ファン
最近のコメント
最近の記事
タグクラウド
カテゴリ
過去ログ

2016年06月14日

Mt.富士ヒルクライム その2

引き続き富士ヒルです。
当日は私も走りました!
早朝に設営後、feedback sportsポータブルバイクトレーナーにて念入りにアップします。DSC_0464.JPG
アップで心拍を上げておかないとスタート後の高負荷で身体がうまく対応できず後半までダメージを引きずってしまいます。
ヒルクライムのようなスタートから強度が上がるレースでは、しっかりウォームアップすることが大きくタイムを左右するといっても過言ではありません。

1時間のアップを済ませ20分前にスタート地点にいくと既に自転車がびっしり!恐る恐る自転車の間をすり抜けてスタートの時を待ちます。
7:20にローリングスタート。料金所手前(スタート地点)までは余計な体力を使わずのんびりです。信号を左折していざスタート!
ダンシングで駆け上がっていく人に着いていきたい気持ちを抑え、マイペースで登ります。
そう、スタートしてすぐは斜度がキツイので、ここで頑張ってしまうと後半タレてしまうのは明確なのです。

ここからはペダリングモニターでパワーを確認しながら無理せず登ります。
するとすぐに脚のそろった人達がまとまったので協調しながら登っていきます。

集団についていくために少し無理をしたのか三合目付近で苦しくなり一度は集団から遅れてしまいました・・・
そこからは目標の出力で淡々と登ります。すると一度開いた差が少しずつ縮まり、再び集団に復帰できました。
ラスト1km、いっきにペースが上がります。最後の500mで出し切りゴールです。

結果はぎりぎり1時間03分台でした!

限界を超えないように(中盤少し無理をしましたが・・・)パワーを見ながらペース配分したことで最後まで力を出し切ることができました。
加えてウォームアップも念入りに行ったので、心拍数が上がった時も身体がうまく動いてくれました。

次回出場する機会がありましたら今回の記録を超えられるように頑張ります!

posted by MIZUTANI BIKE at 18:29| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。