トップページ|ミズタニ自転車株式会社

検索
 
<< 2016年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ファン
最近のコメント
最近の記事
タグクラウド
カテゴリ
過去ログ

2010年06月02日

Brompton Japanese Championship!

待ちに待ったブロンプトンの祭典、ブロンプトン・ジャパニーズ・チャンピオンシップが日曜日、ついに日本で開催されました!モータースポーツ
IMGP4376.jpg

このレースはブロンプトンの母国であるイギリス・ロンドン郊外にあるブレナム宮殿で毎年開催される
ブロンプトン・ワールド・チャンピオンシップの日本版、いわば前哨戦で、男女の各優勝者には
ブロンプトン・ワールド・チャンピオンシップへの招待参加資格と開催地ロンドンへの往復航空券が与えられるんです!飛行機


前日まで雨が降っていてスタッフ一同心配していましたが、皆さんの切なる願い(雨はイヤ・・・)が通じたのでしょう!
当日には見事に雨は止み、レースをするにはもってこい、気温15度の曇り空となりました。曇り
(乗らずに待っている方たちには少々寒かったですね・・・)


午前10時から受付。早くも皆さん集まってきてにぎやかな雰囲気。
IMGP4327.jpg
考えてみれば同じブランドのバイクばかりが集まるワンメイクレースはミニやポルシェなど、車の世界では良く催されていますが、
自転車ではこれまでこんなイベント無かったのではないでしょうか?

全てブロンプトン、しかもレギュレーションがあるから基幹部品の変更はなしでパーツ交換程度。
その品物が持つ魅力というか、オリジナリティって大事!なんですね。


今回はイギリス ブロンプトン社から刺客?!も参戦。
IMGP4343.jpg
彼はナイジェル・サファリー氏。ブロンプトン社のプロダクション(生産管理)マネジャなんです。

実は彼、強豪ひしめく2009年ブロンプトン・ワールド・チャンピオンシップにおいて第17位に輝いた健脚アスリート。どんっ(衝撃)
只者じゃありません・・・、まさにブロンプトンからの刺客。あせあせ(飛び散る汗)


そんな彼ですが、実はとっても気さくで面白い人なんです。るんるん

レース前、今回自分が乗るバイクに何やら小細工中。
IMGP4315.jpg
ははは、みんな見てるよ・・・。たらーっ(汗)


彼らブロンプトンの社員はおそろいのエンジ色のブレザー姿で毎年BWCに参戦。

ちなみに彼の愛車はP6L。そして創始者であるアンドリュー氏も実はPハンドルファンなんです。ひらめき

先日発売された「自転車と旅」という雑誌に付属しているAll About Bromptonという冊子のP21 下に写真が載っているのですが、
レーシーなポジションや登りで引けるバーエンドポジション、そしてリラックスポジションが選べるのがいいんだとか。サーチ(調べる)

今回の参加者さんの中にも結構Pハンドルファンの方がいましたが、そんな話をしたら皆さん
“そうなんですよー!Pハンドルサイコー”と絶賛でした!グッド(上向き矢印)

余談ですが、PハンドルにはMハンドルと異なるステムが使用されているので、Pハンドルにするにはハンドルだけではなく、ステムも交換する必要があります。


参加者の方のバイクに興味深々のナイジェル。眼鏡
IMGP4330.jpg
あちこちで皆さんと一緒に盛り上がっていました。


会場では音楽も英国流!英国といえばバグパイプに決まりでしょ!るんるん
IMGP4483.jpg
バグパイプの音って、よく通るんですね〜。

空気タンクに注目。これのおかげで長く演奏していられるんですね。
とっても素敵な演奏を披露していました。ぴかぴか(新しい)


もちろん食事も英国流!レストラン
IMGP4474.jpg
スコーンにフイッシュ&チップス、パイにイングリッシュティー、どれもイギリスっぽいでしょ?!


開会式ではナイジェル氏が皆さんへご挨拶。カラオケ
IMGP4356.jpg
彼自身、日本に来るのが今回が初めてということもあり、終始ご満悦の様子でとても楽しそうでした。


開会式を済ませ、いざスタート地点へ。

レースなので皆さんキンチョーしているとは思うのですが、ロードやマウンテンバイクのそれとは明らかに違う感じ。
何となく和やかでピリピリした空気ではないんです。

そこにMCの絹代さんから「みんなロンドンへ行きたいかー!?」とどこかで聞いたようなフレーズが。たらーっ(汗)
IMGP4384.jpg
皆さん元気良く応えてくれました!爆弾


ピストルの音と共にレースがスタート!ダッシュ(走り出すさま)
IMGP4388.jpg
先に抜け出した人たち以外はゆったりとスタートしていきました。

第一コーナー。
IMGP4433.jpg
スピードは結構出ています。

ナイジェルも疾走!ダッシュ(走り出すさま)
IMGP4449.jpg
いい脚してます!!

トップを独走するのはゼッケン11番!
IMGP4405.jpg
彼がずば抜けて速い!他を寄せ付けない圧倒的な速さで後続をぶっちぎる!!どんっ(衝撃)

IMGP4471.jpg
そのまま逃げ切ってゴール!!!

いやー、見ごたえのあるレースでした。
1周1.2キロのコースだから、見ていても退屈しないんです。
参加者だけでなく、見る人にも楽しめるレースでした。グッド(上向き矢印)


レースの後には折り畳み競争も開催。ベストタイムをたたき出せば豪華賞品がもらえる!イベント

まずはナイジェルのお手並み拝見。サーチ(調べる)
IMGP4490.jpg
かるーく11秒台を出してました。

IMGP4493.jpg
結局男子のベストタイムは12秒台前半、女子は12秒台後半のタイムでした。手(チョキ)
やっぱ緊張することが一番の強敵になるんですかねー。バッド(下向き矢印)

IMGP4499.jpg
男女の折り畳みスピードNo.1にはブロンプトン・フィギュアが贈られました。るんるん


今日一番決まっていた人を決めるベストドレッサー賞もあります!かわいい
IMGP4541.jpg
No.1のお2人にはステムデザインさんからお洒落なサイクルウエアをプレゼントさせていただきました!るんるん


そして見事ブロンプトン・ワールド・チャンピオンシップへの切符を手にしたのはこのお二方!
IMGP4527.jpg

IMGP4512.jpg
本当におめでとうございます!!


お二方は10月には英国でBWCに参戦ですね!!
日本のNo.1がどこまで食い込めるのか、本当に今から楽しみです。
Good Luck!!飛行機
IMGP4377.jpg
posted by MIZUTANI BIKE at 00:25| 東京 ☀| Comment(0) | 折りたたみ、小径バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。