トップページ|ミズタニ自転車株式会社

検索
 
<< 2013年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
ファン
最近のコメント
最近の記事
タグクラウド
カテゴリ
過去ログ

2013年09月19日

SDA王滝100km!!

皆さんこんにちは、Jです。
先日のブログでもお伝えした通り、SDA王滝100kmへ参加してきましたので、簡単にご報告いたします。

実は私、参加させていただくイベントが立て続けに雨が続き、社内で雨男のレッテルが張られつつあるのですが、今回ご参加の皆様すみません・・・雨、ひどかったですね雨

しかし、たとえ雨と分かっていても、DNSという訳にはいきませんexclamation
エントリー費がもったいないから、という本音とともに、これも試練と開き直って、しぶしぶ・・・いえ、勇んで受付に向かいます。レースはAM6:00スタートのため、前日受付が原則です。
DSC_0880.jpg

受付が終わると、競技説明会&出展各社によるPRと、翌日の健闘を祈ってパーティーが行われますビール
DSC_0884.jpg

AM4:30。まだ暗いですが、バイクをスタート位置へ並べるため、周りがざわつき始めます。IMG_5696.JPG

IMG_5700.JPG

おっexclamationNINERユーザー発見目
王滝の会場では、NINERバイクやContinentalタイヤのユーザー様を多くお見かけすることができました。
実際にフィールドで使われているの見ると、嬉しいものですねグッド(上向き矢印)皆さん、ありがとうございます黒ハート
IMG_5702.JPG

私はというと、ゆっくりと支度をして最後尾付近からからスタートを待ちます。
スタート直前から雨が降り始め、終始降ったりやんだり。スタートから5時間を過ぎた頃には一時晴れ間も出ましたが、蒸し暑さと疲労からフラフラに・・・
DSC_0887.jpg


こちらは第2チェックポイントを少し過ぎたとことろ。小さく見える青いテントが第2CPです。
写真右から左にからCPを通過して、ぐるっと登ったところで力尽きましたバッド(下向き矢印)
レース中の写真はこれだけ・・・第1CPでスタッフの方に確認したところ、『あまり余裕はありませんよ〜』とアドバイスを頂いたため、気持ちに余裕がありませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
DSC_0890.jpg

登りが苦手な私ですが、下りではフルサスの恩恵を受けて思い切って走ることができました。
Continentalのプロテクションタイヤのおかげでパンクもなく、無事に完走ダッシュ(走り出すさま)
DSC_0892.jpg

途中、落車による怪我やパンク等のトラブルもお見かけしましたが、皆さんが助け合い励ましあってゴールを目指していました。スタッフに怪我人の所在を伝えたり、自分の予備チューブを差し出したり、レース後には泥を落としながら初めて出会う人と健闘を讃えあったり・・・参加者同士のこうした一体感が、このレース最大の魅力なのかもしれません。

参加された皆さん、本当にお疲れ様でした。
登りあり、下りあり、仲間とのふれあいあり。MTBの魅力が詰まったSDA王滝で、またお会いしましょう手(パー)
posted by MIZUTANI BIKE at 01:37| 東京 ☀| Comment(0) | マウンテンバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月06日

勝手にSDA!

連日の猛暑が嘘であったかのように、朝晩を中心に涼しくなり、過ごしやすい季節となりました。
こんにちは、Jです。

実は私、9月15日に開催されるSDA王滝にエントリーしています。
昨年は42kmに初チャレンジし、無事完走。今年は思い切って100kmにエントリーしてみたのですが、果たして走り切れるか・・・たらーっ(汗)

そこで、練習を兼ねて100kmにチャレンジしてきました。題して、勝手にSDA100kmダッシュ(走り出すさま)
DSC_0853.jpg

AM8:00、とある道の駅を出発して、まずは登ります。
ペダルを回すこと約2時間、標高1000M地点まで登ったら、いざトレイルへ。
DSC_0862.jpg

ジープロードを気持ちよく進んでいくと、
DSC_0856.jpg  DSC_0857.jpg

大きな石・・・いや、岩がゴロゴロどんっ(衝撃)
DSC_0860.jpg

途中、雨が降ったりパンクしたり、大量の発汗によりミネラルが失われて脚が痙攣したり・・・。
大きな岩が転がるトレイルでは、カットパンクの危険も潜んでいます。

そんな時頼りになるのがこちら目
グリコより新発売の『ワンセコンドCCDライチ風味』&パークツール『タイヤブート』。
DSC_0872.jpg

『ワンセコンドCCDライチ風味』の特徴は、
・摂取出来るエネルギーはそのままに新たに「カフェイン」を配合。運動中にエネルギー切れを起こしたくない方、シャキッとしたい方におすすめです。*カフェインは脂肪からエネルギーを産み出す過程をサポートする目的で配合しています。
・また「塩」配合によるほんのりとした塩味と、すっきりとしたライチ風味で運動中でも飲みやすく、熱中症対策の塩分補給にもおすすめです。
・更に運動中に摂取したいナトリウム、カリウム、ビタミンCを配合。

『タイヤブート』は言わずと知れたレース、ツーリングの必携品です。
実際私もサイドカットによるパンクをしてしまいましたが、これを持っていたために事なきを得ました。

MTBの祭典、SDA王滝まであと10日。
参加される皆さん、装備のお忘れはありませんか??
夏の疲れも出やすいこの時期、体調管理にも気を付けて、当日のレースを楽しみましょう手(パー)
posted by MIZUTANI BIKE at 00:42| 東京 ☀| Comment(0) | マウンテンバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする