トップページ|ミズタニ自転車株式会社

検索
 
<< 2013年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
ファン
最近のコメント
最近の記事
タグクラウド
カテゴリ
過去ログ

2013年03月29日

台北ショー2013

こんにちは。ミズタニ自転車のTです。
※最近、自分の愛称のHに改名しようかと思っています…

さて、先週のことではありますが、台北ショーへ行かせていただいたので、そのレポートです。
今や台湾や中国といえば、有名な自転車生産国の国。
各国から様々な人が来るのも勿論ですが、
飛行機で日本から3~4時間ということもあり、トレンドや新商品を発見しようと日本人が多く見に来るのも特徴の台北ショーでもあります。

ショーへの行き方は簡単。地下鉄or日本で言う新都市交通に乗り展示場へ行くだけ。
タクシーでもいけますが、鉄道でと高くても片道40NT弱(100円ぐらい?)で行けます。

ショーへ入ると、いきなりの大混雑…。
DSCF0345.JPG
と言いたかったところですが、昨年ユーロバイクショーを見てきたことによって、更に大きな比較するものが出来てしまい
去年は広さに感動したものの、今年はこんなに小さかったっけ?と思ってしまいました。
成長…したんでしょうか?(^_^;)

弊社取扱メーカーを中心に紹介します。
DSCF0338.JPG
日本が誇る世界のシマノ。9070や9000デュラエースの試乗が可能で、順番待ちしていました。
また、製品に詳しいものがメカニカル的なことを説明する場所も用意されており
私たちも新製品について色々聞いてきました。

DSCF0347.JPG
マニトウやヘイズ、アンサーなどのブランドを取りまとめるヘイズグループ。
展示は少ない…と思ったら2階の商談スペースに新商品やら多くの商品が…。
多くのブースがこの方式を採用しており、一元さんには新製品などが確認できなくなっています…(^_^;)

DSCF0347.JPG
台湾のホイール、リムメーカーといえばアレックスリム。
多くのブランドのOEMしているだけあって、最先端の商品技術を持っており
ブースに居るだけでもトレンドがわかります(笑)。

DSCF0350.JPG
台湾メーカーだけでなく、ヨーロッパメーカーも展示しに来ています。
SMPは多くのサドルを展示して、きれいでした。

台北市内にも様々な自転車が走っていました。
写真は撮れませんでしたが…、E-bike(電動バイク)も見かけました。
そういえば去年と今年でショーで割合が増えたひとつにE-bikeがあると思います。
(もうひとつは650BのMTB)

ちなみに名前が似ていますが、youbikeと呼ばれるレンタルサイクルが最近台北市内に置かれたらしいです。
なんだあれ!という話が同僚としていたのですが、知り合いの台湾人に聞いたら
最近できたばっかりで、観光用に政府主導で作ったのだとか?
(あいまいな英語なので、ニュアンスでですが(笑)。)

IMG_6569.jpg
とある一日の帰りは贅沢ながら、タクシーでホテルまで。
色々台湾の風景に驚きました。

IMG_5126.jpg
最後に…台湾と言ったらおいしいもの。夜市で食べ歩きをしなければいけません(笑)。
このマンゴーかき氷はかなりまいう〜でした。

台北ショー期間中は…気にも恵まれ30度近く気温がある日もありました。
日本も徐々に暖かくなってきました。そういえばちょうど桜のシーズンですね。
桜を見に自転車で遠出をするのはいかかでしょうか?

ではまた。






posted by MIZUTANI BIKE at 01:15| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

デュラエースと仲間と砂嵐

こんにちは。ミズタニ自転車のTです。

先週末は東京の最高気温が20℃超えと3月に入り、春らしい陽気が増えてきました。
(今日は肌寒いですが…)

日曜日は、自転車業界の友人と荒川を走ってきました。
春の陽気で、とても気持ちよく荒川上流へ向かって走ってきました。

IMG_5130.jpg
IMG_2511.jpg
岩淵水門の先の島?
橋がかけてあり、中まで渡れるようになってました。
戸田橋で待ち合わせだったので、帰り寄ろうとその時は思ってました…。

IMG_7735.jpg
Kパイセンと。自転車業界歴は同じくらいですが、某製品のスペシャリスト…
色々聞いたりして、お世話になってます!色々業界裏話をしながら、走りました(笑)
最近、大阪から引っ越ししてきて、東京にきて二カ月ぐらい…(実家は東京らしいですけど)
初めての荒川CRだったそうです。「ややこしいな!」とは彼の声…。
自分も初めての時はそうでしたが、荒川CRを上流に素直に行くにはちょっと迷います(笑)。

さてそんなこんなで、桶川辺りのコンビニで休憩
IMG_1785.jpg
初めてバイクスタンドがあるコンビニを見ました。
しかし、走り終わった後埼玉周辺に詳しいサイクリストに聞いたら、
埼玉周辺(特に秩父、川越、東松山辺り)は多いそうで…へぇ〜と思ってしまいました。

榎本牧場でイタリアンジェラートをいただきます。
IMG_9729.jpg
榎本牧場さん、荒川サイクリストの憩いの場?。ここにもバイクラックが置いてあって
気軽に立ち寄れるようになっているのですが、10台近く停まっていました。
やはり、春の陽気…自転車に乗ってくる人が多いようです。

さてアイスも食べたし、帰ろうか…。
と、下流へひた走りますが、秋が瀬に差し掛かったぐらいで天候があやしくなります…。

昨日、今日ニュースをご覧の方はご存じだと思いますが、関東地方全域に大規模な砂霧現象が発生しました。
荒川CRを走っていた私たちも例外でなく、突風と砂嵐に巻き込まれてしまいました。
秋が瀬橋を渡るのに風が強すぎて、躊躇してしまったほどでした。
風が弱まったところで撮った写真がこれ…
IMG_4334.jpg
ちょっと黄色くなっているのは全部砂です…。
写真だとだいぶ視界が開けてますが、酷いと前方10mがかすんで見えるほどでした…。

下流に近づくにつれ、だいぶおさまってきてはいたんですが…。
IMG_5632.jpg
(これ…夕方に見えますが13時ごろです…、一番最初に載せた写真と比較してくださいW)

渦巻く風、時折吹く爆風に気をつけながら、砂嵐の中を
一緒に走った友人と協力しながら、頑張って走り帰ってきました(^_^;)。
IMG_5684.jpg

彼もデュラエース(彼はDi2ですが…)を使っていたので、
「こんな悪天候でもデュラエースの変速性能は変わらへんで!」と言いながら走っていましたが。
確かに、カチッカチッと規則正しく変速が決まる素晴らしさをこんな砂嵐が吹き荒れる中
改めて体験しました(^_^;)
IMG_2174.jpg

彼とはまた走る約束はをしました!
(まぁ3月末には某会場で会うでしょうが…)
一緒に走る仲間がいれば、辛いときも乗り越えられますね(笑)。

午後はとんだ荒れた天候でしたが、土曜日、日曜日の午前中と春らしい陽気で、
土曜、日曜日と荒川沿いを走ってきたのですが、自転車に乗っている方が物凄く多かったです。
自転車に乗るのが気持ちいい季節になってきました。
春のサイクリングへ出掛けてみてください。
posted by MIZUTANI BIKE at 21:57| 東京 ☀| Comment(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。